『かわいい!女子ワールド』松本かつぢ展のお知らせ

~~開館30周年記念特別展〜〜

かわいい!女子ワールド

松本かつぢと少女文化の源流

のお知らせ!!

女子ワールド_A4表

女子ワールド_A4裏

この度、兵庫県立歴史博物館に於いて『開館30周年記念”区別企画展』として『かわいい!女子ワールド・松本かつぢと少女文化の源流展』が開催されます。

かつぢは明治37年兵庫県神戸市に生まれました。後に東京に移り住み画家を目指し昭和の世に、叙情画家・漫画家・童画家・グッズクリエーターとして幅広く活躍しました。

この度、歴史博物館に於いて”かつぢ”の残した叙情画、童画、漫画、キャラクター付録等々の作品500点余りが展示されます。

尚4月27日の初日には”かつぢ”の次女”松本明子”に依るトークショー『父かつぢの思い出』が講演されます。

又5月25日には東京の弥生美術館の学芸員“内田静江”さんに依る『叙情画と漫画を描いて〜松本かつぢの真価〜』が講演されます。

その他館内イベントでは、歴はく倶楽部ワークショップとして楽しい企画もご用意しております。

5月19日『風車を作ろう』
6月16日『うちわに絵をかこう』では“かつぢ”の代表作になった漫画『くるくるクルミちゃんの絵を使ってうちわを作ります。

関西地方で行われるのは大変珍しい『松本かつぢ展』どうぞこの機会に是非、松本かつぢの世界をご覧下さい。

御来館心よりお待ちしております。

尚、講演その他詳しい事はこちらへお尋ね下さい。

兵庫県立歴史博物館