1970年代に撮影されたかつぢの休日

1970年代始めから半ばにかけて撮影された古い8ミリ映写機のフィルムを最近DVD変換をしたところ、晩年のアトリエがあった伊豆地方で孫とともに休日を楽しむかつぢ(60代後半か)の様子が写っていました。 渡米した次男一騎とそ

かつぢグッズ1 サンリオ 松本かつぢの世界

書籍”サンリオ 松本かつぢの世界” かつぢグッズの販売サイト クルミちゃんSHOPにて、販売中。 かつぢの生い立ちから、多岐に渡る作品の紹介、またかつぢと縁のある作家、画家らによる寄稿文など、盛りだくさんの内容となってい

katudi.com サイトリニューアルのお知らせ

まもなく、2009年もおしまい。 今年はどんな一年でしたか? かつぢに関しては、原画ダッシュ展や各種メディアでの紹介などがあり、充実した一年でありました。 子供たちの健やかな成長をなにより喜び、そしてそれを作品にしていっ

真創さんのかつぢグッズ

かつて、かつぢをはじめとした昭和の画家、イラストレーターの作品を用いた文房具などを商品化した株式会社 真美堂さんが、60数年ぶりに「真創」として、生まれ変わりました。 今後は、かつぢの作品で育ったファンの皆様、そしてかつ

お知らせ二つ!

展示会のおしらせが届きました! [乙女のイコン展] こちらは弥生美術館で行われる展示会 2008年7月4日~9月28日迄 ~大正・昭和の雑誌に見る少女画のイコノグラフィー~ (*イコンとは、キリスト教、とりわけ東方正教会

クルミちゃん泥人形

昨日はギャラリーの開館日、 朝から、今にも雨の降りそうな空模様! 今日はお客様もいらっしゃらないかしら?と思っていた所、 嬉しい事に3組のお客様がいらっしゃて下さいました。 その中のお一組は、以前太田区の久が原にある『昭

父の死

父の死     松本 明子 父が亡くなったのは5月の花の盛りだった。 西行の歌に“願わくば花の下にて我死なん”というのがある。父がそう願っていたかどうかは知る由もないが、看病を続けていた娘の私としてはそう願わずにはいられ

赤い風船

私の好きなサイトにおじゃまして、こんな掲示を見せて頂きました! あんまり可愛く夢のある映画でしたので、 私も応援サイトに参加させて頂くことにしました! 是非クリックしてみて下さいね。 日仏交流150周年記念上映の映画「赤