メリークリスマス

『かつぢ』は沢山のクリスマスの絵を描いていますが、、この絵は大変珍しいものです! 1932年(昭和7年)雑誌『少女の友』の多分、中綴じの為に描かれた物と思われます。ただしクリスマスの為に描かれた物かは定かでは有りません。

“名作たからばこ”新刊発売のお知らせ

10月3日から始まった『かつぢ展』好評のうちに、気がつけば2ヶ月が経ち もう12月になりました^^12月と言ってもここの所毎日暖かく、お散歩がてらの 美術館散歩も楽しいですね〜〜^^ 12月と言えば街はクリスマス一色!!

ギャラリートーク

いよいよ明日はギャラリートーク! 何だか結婚式のスピーチを頼まれた様に 今からドキドキしています。 しかし、私の周りの人々は普段皆の前で話をするのが大の苦手な私を心配して、、勿論!姉明子を初め、父の数少ない大切なお弟子さ

メリークリスマス!!

寒いクリスマスイブになりました! かつぢのクリスマスもクライマックス(笑) このクリスマスツリーは6面の立体になっています、、 今でこそ、どうと言う事のない物ですが、、 当時、この付録を手にした女の子達は目をキラキラと輝

いよいよ明日はクリスマスイブですね!

明日の夜はサンタクロースが来てくれるかしら! そんな夢のある絵があります。 雑誌の付録だったのでしょうか? 真ん中に何かメッセージでも入れる様になっていたのかしら?    このサンタクロース、晩年の“かつぢ”に

クリスマス・カウントダウンその2

さて!今日の一枚はやはり、クリスマスカードです!! 今日のクリスマスカードは、、北欧風の絵柄で、 雪深い森の家をバックに女の子がクリスマスのディナーのお買い物でもして来たのでしょうか(笑) 絵の中央を両開きする様になって

*クリスマスカウントダウン

とうとう、今年も後少し、 街は様々な色のイルミネーションで飾られ、何とはなしに心が温かくなります。 来週はクリスマスですね! クリスマスと言えば、かつぢも沢山のクリスマスを描いています。 クリスマス迄の毎日、かつぢの作品

愛児の記録

先日、父の愛弟子の一人の『田村セツ子展』を見に弥生美術館に伺った折の事・・・ 学芸員の方が、『たまたま倉庫の中からこんな珍しい物を発見しました!!』と見せて頂いたのがこの本、 『愛児の記録』と言う、生まれて来た子供の記録