かつぢ装丁集

旧HPの掲示板にとっても素敵な投稿をして下さっていた方。 投稿ネーム”msion”さんの『かつぢ全集』を少しずつUPします。 私も見た事の無い物ばかりでした!、、大切に大切に保存してります。 『吉屋信子』さんの何冊かは復

中伊豆の竹細工

かつぢは晩年(昭和46年)静岡県の中伊豆にアトリエ『稚筍房』を建てて移り住み。 竹細工の玩具やお人形を次々と考案し地元の農家の人たちに郷土の土産として制作する事をすすめました。その一連の活動が認められ静岡県から表彰されま

くるくるクルミちゃん4コマ漫画

昭和の初期から35年もの長きにわたって、当時の少女雑誌に連載され、沢山の少女に愛された、、連載マンガ 『くるくるクルミちゃん』をご紹介します。 それぞれに描かれたクルミちゃん達は、絵はがきになったり、便箋の表紙になったり

チント君(文・松本かつぢ)

昭和22年『ひまわり』6月号の掲載。 (古いスケッチ・ブックより) チント君が、雪の山形から,僕の家に奉公に来たのは一五の春だった。 名はすみ子と言ったが、家の物はみなチント君と呼んだ。 愛嬌のある、凡そちんまりと、チン

チンと君を訪ねて

北海道よりみえたお客様の話、、 『どうしても出会いたい絵があるんです』って、、、 まだ暑いさなかにギャラリーを訪ねていらしゃいました。 伯母さまが持っていた『ひまわり』に掲載されていた『チント君』と言う絵だそうです 確か

羽子板

嬉しい事がありました 長い事探していたクルミちゃん羽子板が、、やっと我が家に帰ってきました ある方から頂いたんです 幼い頃、、我が家にはクルミちゃんの絵の付いた羽子板が沢山ありました、 あの頃の羽子板は一体何処え行ってし