父の大好きだった夏になりました!

夏の風物詩『かみなりさま』

子供の頃の夏の思い出に、

降り注ぐ熱い太陽の合間に凄い音の雷の音と共に夕立が降りました。

そんなとき父は決まって、幼い私たちに(おへそを隠さないと取られるぞ〜〜)と脅かした物です!

子供好きだった父は子供達がキャーキャー言って逃げ回るのを楽しそうに見ていたのでしょうね。

昔の掃除機の音は父には雷の音の様に聞こえたのかも知れませんね。ははは

そしてこんな物を作ってみました!

『クルミちゃんうちわ』

可愛いのができました〜〜!

バックは色ととりどりのシャボン玉!

それでは皆様お身体に気を付けて楽しい夏をお過ごし下さい。

ア!雷様が鳴ったらおへそにもご注意を!